パパ活掲示板。なんて軽い表現なんだ!

私は、身体の関係を一切持たず、お食事やデートでお手当を頂ける方を探しにパパ活掲示板を利用しました。身体の関係がないと先に書いてしまうとやはりメールをくれる方は少なかったように思います。メールをくれる方でも、すぐに写メを要求したり、キスだけならいい?など、返答に困る方も多くいらっしゃいました。その中でも、掲示板に載せたわたしの文章を良く思ってくださった方がおり、その方とメールを数週間続け、会うことができました。

何が気に入ってくれたのか聞くと、丁寧な言葉遣いだと言ってくれました。掲示板に載せる女の子の多くが、「は→わ」「あいうえお→ぁぃぅぇぉ」など若者言葉のような文章が多く、普通の文章を書いていたわたしに好感を持ってくださったようです。お会いしている時間はとにかく相手に不快な思いをさせないよう、常に笑顔でいることを意識していました。無事、お手当ももらえ、貴重な体験ができました。

パパ活掲示板で、自分で記事を投稿する方も、投稿されている方にメールを送る方もとにかく文章には気を付けたほうがいいと思います。こんばんわ→こんばんは そうだょ→そうです♪など、叔父様方から馴染みのない言葉は使わないほうがいいと思います。

丁寧な文章を書くことを心掛けていれば、素敵なお相手がきっと見つかると思います。あと、始めにしっかり自分の要望を話し合っておかないと「言った」「言わない」の問題になることもあるので、うやむやにせずきちんと要望は伝えておくことが大切かと思います。メールだけでは難しいかもしれませんが、相手の人間性もできる限り見極める必要もあります。会って早々、ホテルに連れ込まれたなんて話も珍しいことではありません。しっかり数日はメール交換をして、その人の人柄にも目を向けてみてください。